働き 方 改革 推進 支援 助成 金 職場 意識 改善 特例 コース。 働き方改革推進支援助成金(職場意識改善特例コース)の受付が終了

働き方改革推進支援助成金の全コースを紹介!【新型コロナ感染症対策あり】│経営者コネクト

意識 特例 職場 改善 コース 支援 推進 金 方 助成 改革 働き 意識 特例 職場 改善 コース 支援 推進 金 方 助成 改革 働き

労働能率の増進に資する設備・機器等の導入・更新(小売業のPOS装置、自動車修理業の自動車リフト、運送業の洗車機など) なお、2月17日以降に行った取り組みについては、交付決定前でも特例として助成の対象とする。

1
3 労働局長は、前条第2 項のただし書きによる交付の申請がなされたものについては、助成金に係る消費税仕入控除税額について、助成金の額の確定において減額を行うこととし、その旨の条件を付して交付決定を行うものとする。 働き方改革推進支援助成金 中小企業の労働時間削減や、生産性向上を推進する目的で整備されている助成金。

働き方改革推進支援助成金>職場意識改善特例コース

意識 特例 職場 改善 コース 支援 推進 金 方 助成 改革 働き 意識 特例 職場 改善 コース 支援 推進 金 方 助成 改革 働き

申請時に、成果目標1〜4の設定に向けた条件を満たしている• 新型コロナウイルス感染症対策の1つとして、病気休暇制度や、お子さまの休校・休園に関する特別休暇制度を整備し、従業員が安心して休める環境を整備するため、働き方改革推進支援助成金(職場意識改善特例コース)が設置。 この2つの書類の書き方についてご紹介いたします。

労働能率の増進に資する設備や機器の導入、更新 事業実施期間• 事業実施期間が終了した日から30日以内•。

補助金・助成金情報

意識 特例 職場 改善 コース 支援 推進 金 方 助成 改革 働き 意識 特例 職場 改善 コース 支援 推進 金 方 助成 改革 働き

というのも、 令和2年度からの新しい助成金制度だからです。

(注5)その他、上記助成対象経費のうち、以下については対象経費から除くものとする。 6 労務管理用ソフトウェアの導入・更新• 支給額は次のどちらか低い方の額です。

働き方改革推進支援助成金(職場意識改善特例コース)の受付が終了

意識 特例 職場 改善 コース 支援 推進 金 方 助成 改革 働き 意識 特例 職場 改善 コース 支援 推進 金 方 助成 改革 働き

25円コース、30円コース、60円コース、90円コースという引き上げ額に応じたコースによって、助成率や助成上限額が異なります。

対象となる取り組み 「労務管理担当者に対する研修」「労働者に対する研修、周知・啓発」「外部専門家(社会保険労務士、中小企業診断士など) によるコンサルティング」「就業規則・労使協定等の作成・変更」など具体的に10項目が指定されています。

働き方改革推進支援助成金とは?3つのコースの要件や申請方法を確認しよう

意識 特例 職場 改善 コース 支援 推進 金 方 助成 改革 働き 意識 特例 職場 改善 コース 支援 推進 金 方 助成 改革 働き

まとめ 働き方改革推進支援助成金とは、 テレワーク新規導入や特別休暇の規定整備の取り組みに対する助成金です。 2 資本金の額又は出資の総額が3億円(小売業又はサービス業を主たる事業とする事業主については5,000 万円、卸売業を主たる事業とする事業主については1億円)以下である事業主 又は その常時使用する労働者の数が300 人(小売業を主たる事業とする事業主については50 人、卸売業又はサービス業を主たる事業とする事業主については100人)以下である事業主であること。

10
労務管理用機器の導入や更新• 後述する「助成対象の取組」を行う• 働き方改革推進支援助成金のメリット2:勤怠管理上のミスを減らせる 働き方改革推進支援助成金の支給対象の取組を利用すれば、勤怠管理上のミスが減らせる可能性があります。

雇用環境・均等部の助成金

意識 特例 職場 改善 コース 支援 推進 金 方 助成 改革 働き 意識 特例 職場 改善 コース 支援 推進 金 方 助成 改革 働き

交付申請の期限:令和2年(2020年)9月18日 必着• 7 労働局長は、第1項の取消しを行った場合において、改善事業主の行った不正受給が特に重大又は悪質なものであると認められる場合、(1)から(4)までの事項を公表する。 それぞれの支給条件と支給額について詳しくお話していきます。

18
2 改善事業主は、前項の支出額について、その支出内容を証する書類を整備して前項の収支簿とともに助成金の額の確定の日の属する年度の終了後 5年間保管しなければならない。 給付申請書の提出 3つの流れに沿って詳しく確認していきましょう。